So-net無料ブログ作成

フィンランドに見た教育の原点 [日記、教育、子ども、社会]

  • erp0804282103005-p1.jpg 

  経済協力開発機構(OECD)の国際学習到達度調査(PISA)でトップクラスを維持するフィンランドに、世界中から教育使節団の訪問が相次いでいる。人口527万の“森と湖の国”に起きた教育の奇跡を探ろうと、欧米の競争至上主義者も血眼になっているのだ。しかし、そこには特別な秘密も最先端のノウハウも存在しない。教師への尊敬と1人ひとりの子供を育てたいという愛情が国全体に根差し、大きな花を咲かせていた。(ヘルシンキ 木村正人、写真も)

 同国のPISAの成績を見ると、2003年=数学2位(日本6位)▽読解力1位(同14位)▽科学1位(同2位)▽問題解決2位(同4位)。06年=数学2位(同10位)▽読解力2位(同15位)▽科学1位(同5位)。子供たちの学力格差も極めて小さい。ちなみにスイスの民間経済研究機関「世界経済フォーラム」(WEF)の07年版「経済競争力報告」で、フィンランドは世界2位になった。

 首都ヘルシンキで先ごろ開かれた教育制度セミナーには、米国、英国、日本、韓国など計19カ国の72人が参加した。訪れた小学校のビルマ・ツモイ校長(50)は「子供たちの頭をパカッと開けて物事を詰め込むのではなく、考えることを手伝っている」と話す。授業でも、教師が画一的に教える光景には出会わなかった。英語の授業に参加していたステラさん(12)は「先生のこと、大好きよ」と声を弾ませた。
セミナー参加者の台湾女性、陳之華さん(40)はヘルシンキ在住6年。12歳と10歳の娘が地元校に通う。インターネットでフィンランドの教育を紹介するうちに、台湾で人気ブロガーになった。

 陳さんの説明では地理の授業はこんな感じだ。「トルコは西洋化に取り組み欧州連合(EU)への加盟を目指しているが、一方で女子学生のスカーフ着用を認めるなどイスラム教の教えを守ろうという動きが見られる。トルコの未来について話し合いましょう」と教師が提案、子供たちで考えて意見を発表する。

 微妙な宗教や政治などの問題を取り上げて子供の思考力を刺激できるのは、教師の質が高いからでもある。教員養成課程の倍率は10倍。医者や学者、弁護士と見劣りしない人材が教育を支え、尊敬を集めている。

 同国はロシアとスウェーデンの2強国に長く支配され、1917年に独立を果たした。森と湖以外の資源といえば人材だけ。国家の生き残りをかけて取り組んだのが「国民の教育」だ。

 72年に進学、就職各コースに分かれていた中学校を統合。75年に小学校の教員にも修士号取得を義務づけた。これが80年代に効果を上げ始め、85年には習熟度別編成を完全廃止。94年の教育改革では、「教える」から「子供を支援する教育」へと根本的な転換を果たした。20人前後の小人数学級で子供1人ひとりとの対話を増やす授業を実現。考え抜く教育はOECDが目指す方向とぴったり合った。
 
 これまで6回セミナーに参加した都留文科大の福田誠治教授は「主要な貿易相手国、ソ連が91年に崩壊したことでも変化を強いられた」と指摘する。失業率の上昇で福祉制度を維持しながら「小さな政府」を目指したフィンランドは、教育制度の中間管理職を極力小さくして現場を厚くした。

 日本より簡単な教育指導要領はあるものの目安にすぎず、現場の教師に大きな裁量権と責任が与えられた。教師は十二分に専門性を発揮して生徒の成長を支援し、学校・父母・地域・自治体・国家が教師を支える仕組みを作り上げた。生徒と教師の人間関係を重視する教育を「オールド・ファッション」とフィンランド国家教育委員会の関係者はセミナーで強調した。

 同委員会のティモ・ランキネン長官は「PISAの結果は誇りに思うが、それが目標ではない。私たちは私たちの教育方法にこだわっていきたい。教師全員が博士号を取得できるよう支援していく」と語る。フィンランドは未来を目指し、教育の歩みを進めている(MSN産経ニュースより)

日教組や文部科学省が仕切ってきた教育現場を健全なる教育に戻すには、全国民の参加による改革が必要ではないでしょうか。政治家や官僚に任せていたんでは、もっともっと悪くなる一方です。将来の日本を決めるのは今の私たちです。私たちの指針が子どもたちの将来を決めていきます。将来の日本を背負う子どもたちに良い教育を!日本を誇り、愛し、尊敬出来る大人に育っていって欲しいと思います

受けてみたフィンランドの教育

受けてみたフィンランドの教育

  • 作者: 実川 真由
  • 出版社/メーカー: 文藝春秋
  • 発売日: 2007/09
  • メディア: 単行本

競争やめたら学力世界一―フィンランド教育の成功 (朝日選書)

競争やめたら学力世界一―フィンランド教育の成功 (朝日選書)

  • 作者: 福田 誠治
  • 出版社/メーカー: 朝日新聞社
  • 発売日: 2006/05
  • メディア: 単行本
競争しても学力行き止まり イギリス教育の失敗とフィンランドの成功 [朝日選書831] (朝日選書 831) (朝日選書 831)

競争しても学力行き止まり イギリス教育の失敗とフィンランドの成功 [朝日選書831] (朝日選書 831) (朝日選書 831)

  • 作者: 福田 誠治
  • 出版社/メーカー: 朝日新聞社
  • 発売日: 2007/10/10
  • メディア: 単行本
フィンランド式を応用した能力ドリル―「読解力」「発想力」「論理力」を育てる! (メディアボーイMOOK) (メディアボーイMOOK)

フィンランド式を応用した能力ドリル―「読解力」「発想力」「論理力」を育てる! (メディアボーイMOOK) (メディアボーイMOOK)

  • 作者: 東京大学算数研究会
  • 出版社/メーカー: メディアボーイ
  • 発売日: 2007/10/10
  • メディア: ムック
フィンランドメソッド実践テキスト

フィンランドメソッド実践テキスト

  • 作者: 諸葛 正弥
  • 出版社/メーカー: 毎日コミュニケーションズ
  • 発売日: 2008/04/10
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
フィンランド式 キッズスキル―親子で楽しく問題解決!

フィンランド式 キッズスキル―親子で楽しく問題解決!

  • 作者: ベン・ファーマン
  • 出版社/メーカー: ダイヤモンド社
  • 発売日: 2008/03/14
  • メディア: 単行本
小学生100冊読書日記―フィンランド・メソッドで本が好きになる (RYU SELECTION)

小学生100冊読書日記―フィンランド・メソッドで本が好きになる (RYU SELECTION)

  • 作者: 北川 達夫
  • 出版社/メーカー: 経済界
  • 発売日: 2006/07
  • メディア: 単行本
フィンランドメソッド実践ドリル

フィンランドメソッド実践ドリル

  • 作者: 諸葛 正弥
  • 出版社/メーカー: 毎日コミュニケーションズ
  • 発売日: 2008/01/16
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
図解 フィンランド・メソッド入門

図解 フィンランド・メソッド入門

  • 作者: 北川 達夫
  • 出版社/メーカー: 経済界
  • 発売日: 2005/10
  • メディア: 単行本
欲ばり過ぎるニッポンの教育 (講談社現代新書)

欲ばり過ぎるニッポンの教育 (講談社現代新書)

  • 作者: 苅谷 剛彦
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2006/11/17
  • メディア: 新書
フィンランド国語教科書―フィンランド・メソッド 5つの基本が学べる

フィンランド国語教科書―フィンランド・メソッド 5つの基本が学べる

  • 作者: メルヴィ バレ
  • 出版社/メーカー: 経済界
  • 発売日: 2005/11
  • メディア: 大型本
フィンランド国語教科書 小学3年生 (RYU SELECTION)

フィンランド国語教科書 小学3年生 (RYU SELECTION)

  • 作者: メルヴィ バレ
  • 出版社/メーカー: 経済界
  • 発売日: 2006/04
  • メディア: 大型本
格差をなくせば子どもの学力は伸びる―驚きのフィンランド教育

格差をなくせば子どもの学力は伸びる―驚きのフィンランド教育

  • 作者: 福田 誠治
  • 出版社/メーカー: 亜紀書房
  • 発売日: 2007/07/04
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
TORi(トリ) / Vol.2 フィンランドに学べ!

TORi(トリ) / Vol.2 フィンランドに学べ!

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: フィンランド政府観光局
  • 発売日: 2005/11/15
  • メディア: 雑誌
フィンランド国語教科書小学5年生 日本語翻訳版―フィンランド・メソッド5つの基本が学べる

フィンランド国語教科書小学5年生 日本語翻訳版―フィンランド・メソッド5つの基本が学べる

  • 作者: メルヴィ・バレ
  • 出版社/メーカー: 経済界
  • 発売日: 2007/03
  • メディア: 大型本
「人間力」の育て方 (集英社新書 417E) (集英社新書 417E)

「人間力」の育て方 (集英社新書 417E) (集英社新書 417E)

  • 作者: 堀田 力
  • 出版社/メーカー: 集英社
  • 発売日: 2007/11/16
  • メディア: 新書
フィンランドに学ぶ教育と学力 (未来への学力と日本の教育)

フィンランドに学ぶ教育と学力 (未来への学力と日本の教育)

  • 作者: 庄井 良信
  • 出版社/メーカー: 明石書店
  • 発売日: 2005/08
  • メディア: 単行本
フィンランドの理科教育―高度な学びと教員養成

フィンランドの理科教育―高度な学びと教員養成

  • 作者: 池田 文人
  • 出版社/メーカー: 明石書店
  • 発売日: 2007/10
  • メディア: 単行本
なぜフィンランドの子どもたちは「学力」が高いか (「教育」別冊 (13))

なぜフィンランドの子どもたちは「学力」が高いか (「教育」別冊 (13))

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 国土社
  • 発売日: 2005/10
  • メディア: 単行本
フィンランドの子育てと保育―安心・平等・社会の育み

フィンランドの子育てと保育―安心・平等・社会の育み

  • 作者: 全国私立保育園連盟保育国際交流運営委員会
  • 出版社/メーカー: 明石書店
  • 発売日: 2007/07
  • メディア: 単行本
平等社会フィンランドが育む未来型学力

平等社会フィンランドが育む未来型学力

  • 作者: ヘイッキ・マキパー
  • 出版社/メーカー: 明石書店
  • 発売日: 2007/05
  • メディア: 単行本
フィンランド (目で見る世界の国々)

フィンランド (目で見る世界の国々)

  • 作者: フィリス・L. シュスター
  • 出版社/メーカー: 国土社
  • 発売日: 1996/03
  • メディア: 単行本
女性の自立と子どもの発達―北欧・フィンランドに学ぶその両立への道 (1982年)

女性の自立と子どもの発達―北欧・フィンランドに学ぶその両立への道 (1982年)

  • 作者: 橋本 紀子
  • 出版社/メーカー: 群羊社
  • 発売日: 1982/04
  • メディア: -

nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(1) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 1

小泉純一郎前首相の医師久松篤子


       -オバマ大統領に捧げるメッセージー

      
      核戦争なき世界の理想実現に向けての第一歩


   
     より信頼される医療、&より良きリーダーの指導力を求めて

  
             - belong to -


     追伸 〇基金 ー 最 大ー の功労者は

        ~ 〇〇さま???(△35) ~
by 小泉純一郎前首相の医師久松篤子 (2010-04-26 20:07) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。